So-net無料ブログ作成

記憶の玉手箱

FH020015.JPG
~由比ヶ浜~


FH030021.JPG
~横浜・元町~

ある日のこと
定期検診で先生から
「逆子になっているけど 体操で元に戻るから」と言われので
不安は無かった。

(体操で元に戻るんだ~♪)

結局、体操の効果がでないまま、次の検診日を迎えることになった。

先生の話を聞きながら
逆子になった原因を考えた。

(飛び跳ねたのはあの時しかない;)

日本武道館でRainbowのライブがあった
1983年10月のこと。

オールスタンディング状態、

私の興奮も沸点に達し、周りに同化するように
体が上下に跳ねていた。

両サイドにいた夫と従兄弟に「大丈夫か~?」と
窘められた気もしたが、そんな声が耳に届く筈もない。

… … … … …

かくして子は私の腹の中で胡坐をかいてお座りしつづけ、やがて出産の当日を迎えた。

分娩台に移動した時は午前0時を少し回っていた。

7時間経過…

「このままでは死ぬぞ!!!」
(いつになく強い先生の口調!)

私は其の瞬間、全身全霊の力をふり絞ったと思う。

… … … … … …

そして産声♪

赤い顔した 女の子

2670グラム、頭が手まりのようにまん丸で…

この日は、秋晴れのいいお天気だった^^)







記憶の玉手箱

7時をまわっていたと思う

レレレが帰ると「Tack」が吠える
あ~やっぱり(…安堵)

「タダイマ」
りビングのドアを開けて一二歩進んで足で閉めた

人は慣れてくると手で出来ることを
足でするという

あ~やっぱり…ね!

子供の頃、私が学校休みの時に限って
祖父母の家に行かされた。

バスに乗り、時には妹の手を引き トコトコ。

おばあちゃんちの近所に「松本」さんが住んでいて
そのお宅にボールを持って行かされた。

「ごめんください…卵ください」とか、言っていたのか?

お店でもない所で卵を売ってくれることが不思議だった。

ある時 妹が、松本さんのお宅の少し手前の橋の上から
川に落ち、川で洗濯をしていたおばあちゃんが
なにかを叫びながら飛び込んで、浮き上がってきた妹を掬い上げた。

妹が一才くらいで、私も現場にいたことは覚えている。

でも この話はだいぶ後から聞かされたこと。
それでいまだに覚えているのか?

この中におたまじゃくしが泳いでいます♪
~鎌倉にて~

④.jpg




続きです

レレレが就職した年の4月 東京で遊んできました。(其の時のものです)

でも写真はこれ以上載せられないようです。

ある方のブログでモノクロ写真をみせていただき
思い出してUPしました。

また明日…ですね^^

写真UPできました

娘に頼んで公開できるようになりました。それにしても もう少しやさしく教えてくれてもいいんじゃない~!!!
と、内心思っています。
ま~おたがいさまかな^^
わたしだって毎日ハグできるわけないし、毎日愛している、なんて言えないし
泣きながら「レレレはママの宝もの」って言えたのも
娘のうつ病知ってからだし^^

p.s カルガモの写真は拡大してください、というほどのものではないですけど
(口からダレ~)が良かった、それからツーショットの写真、肖像権!なんてことに
なったら大変です;


FH000049.JPG
FH000045.JPG





眠れないレレレ

34時間覚醒~
ある意味すごい!初体験!
でも、母には想定内(想定外…今では死語どっちも!)
「どっちも、て言葉使う?」母
「使う」娘 
あ~そうなんだ
「どっちも」は方言だったんだ~

レレレが12時間寝るのは普通だけど(「寝る」と括るのは軽いな!反省;;)

なんか!支離滅裂?

落ち着きました、ほ~34時間

娘が シャキッ!として
眠れないこんな長い時間二人で共有したの初めてでした。

思い出

1週間程前 五木寛之氏の話を聞いてきた
「思い出でを語ることはイイ事なんです」と、言っていたことを思い出す
で、早速思い出したこと、
レレレの今の歳の時、私は東京での一人暮らしにも落ち着いた頃で(湿度に体質が馴染むのに3年かかる)
プー生活期間(1年)だった。
ある意味快適な筈だったが、突然 外出が「イヤ」と言うか億劫と言うか
そう思うと 銭湯にも行けなくなり 近所何軒か回りオオキナ盥を買ってきた(1つクリヤー)
妹が同居したいと言ってきたので、お風呂付の新しい部屋より2Kの古いアパートを選んだのだ。
次に一つ決意!
小説家になるつもりで「1日8時間本を読むこと!」
何時に起きていたかは覚えていないが、就寝は12時と決めていた。
新品の黒いパイプの二段ベット、四本のパイプの先には金色の(Ω)が付いていて(お気に入り^^)
スーっとベッド入るが、寝付くのに1時間はかかていた。
本は面白いくらい毎日8時間、さすがにお昼タイムは行き着けのお惣菜屋さんに買い物。
時間が少しでもずれ込むと お目当てのお弁当は売り切れで凹むこと多々有り。
そんな生活が一月ほど続いた頃 耳に異変か脳に異変か?
お惣菜屋さんで「これこれくださいい」と出す声が、鼓膜の奥で小さく響いているのだ。
自分の声が良く聞き取れない…
日に日に不安が増してくる 増してくる
そこで一つ決意☆
「そろそろ 銭湯にでも行ってみようか」 ♪

25の春。

日にちが変わる

もう時間切れ!もう15日、この瞬間!
レに振り回された…(ため息小いき)
彼女の帰宅を待ってました!とばかりに
すがめちゃんのブログで読んだ「X」新曲☆
知ってる?(ワクワク♪)
「知らない」(昨日と違うのね…)
で、YouTubuで探っていたら
何時の間にか隣に居て
鬼束ちひろから
’hiroakiさんのカラオケ’の世界に巻き込まれて(レの誘導で)
’今夜もアクセス’聞きそこなったし、寝るタイミング逃したし!
まあ いいか、「月光」二人ではもってたし(なにげに)^^

お、レも眠れないようだ
換気扇の前でたばこ!

レレレがたばこはじめたのはうつの発症がきっかけで
発症の引き金になったのはパワハラ。

でも私にも、もとお(もと夫)にも責任があるのです。
レレレ わたしが;;
なんて ね。

兎のダンス

初めの歌詞が思い出せない;;
ソソラソラソラうさぎのダンス♪か?
ササラサラサラうさぎのダンス♪♪どっちが正しいのかな?

4年位前、「某ブログに紹介してよ」とレレレに頼んで登録は
したけれど、違和感があって先に進めなかった。

ヒコさんのブログがきかっけで、皆さんのお家にお邪魔して
わたしの心の襞が伸びてきてるような感じでいます。

特に、ササラ サラサラと音を奏でるようなブログに出会ったことが
わたしにユーモアと勇気を与えてくれて
ブログ デビューって言うの?出来て 皆にも逢えて
今更ながら しみじみ;;している今。

昨日の風

「空が青い!今日はきっと陽気な風」
そう思いながら眠っていたのか、目覚めると夢の記憶もない。
これが熟睡というヤツか!気分爽快♪
ナンダカンダしているうちに14時か!
頼んでいたプリントも上がっているはず♪と外に出たトタン
「さぶー~い」
あ~、空の色に気をとられて、風を読み忘れた。
しょうがない しょうがない~行くしかないさ~

四ツ切りに伸ばしてもらった写真を早速見る、イメージには少し遠い、
でも 吹雪のなか楽しかったし、写真仲間がいて良かった(2月の出来事)

「去年の私と今年は違う、今日の私は昨日の私じゃあ無いのです。」
少し クサイ?(自問自答)

帰りは 薄野のスーパーで食材を買うことにした。
娘が帰って来てから、2度目の料理作る気マンマン!

それにしても昨日は寒かった。
今日は雨、夕飯つくらなきゃ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。