So-net無料ブログ作成
検索選択

「独白」ゾク・ゾク・ゾク

「う~ん、そうね!過ぎた事って案外スラスラ話せるかもね!
ほんと 去年は大変だったわ~
レレレが(突然変異?)荒れだして、、、
なんで~!ドア壊すの~アッ!携帯投げつけた
ちょっとー!やめなさい!!!また、やるきね!
ママ許さないからね!ヤメナサイ!
。。。そこからダッシュしてカッター取り上げて 取っ組み合いになって、その時
初めて ほっぺたをひっぱたいてやろうと思ったわ
それで気を入れて右手を当てたつもりが すべってしまって(スベッタから泣いたんじゃない)
気がついた私がビンタ張られてしまって(ますます溢れてきて;)…
後のことはあまり覚えてないの。私がヒックヒックしながら何か言ったこととか
いつ寝たのとか
でもね、レレレのビンタは痛くなかった^^
それに 去年は恋もしたのよ~私じゃないのレレレよ!
高校時代は告白されても ひたすら片思に執着してね、大学の時はプラトニックで三ヶ月間足らず
付き合ったって言ってたわ
だから初めての恋でしょう~
そのときは二人ではしゃいじゃって~
レレレの運命の人かもね、、、なんてね^^
でも違ったみたいね
恋って苦しみも伴うものなんだからさ~
そういって励ましたこともあったけど、やっぱり運命の人ではなかったみたいね
うつ病のこと否定していたもの
会って話したこともあるし、いい人よ 本当に、でもねレレレが抱えている根っこのところが理解できないみたい
それも無理ないと思うけど、、、
私だって最初の二年間はただオロオロしながら様子見るしかなかったんだもの
病院に付き添ったり(先生のお話)、本読んだり、体験談聞いたりしても解らないときはわからないものね
でもある時、気がついたの^^
レレレがうつこになって 私たちの会話が増えたこと。それに色々あったことで
それまで知らなかったレレレに出会えたこと
つまりね~進化しているってことなの~^^
だから今の私はとっても、うつこに感謝してるのよん!^^

アラ?!もうこんな時間?長々とごめんなさいね
じゃあね おやすみ~」


FH000017.JPG


ここここ



動きを止めろ!

⑤.jpg
⑦.jpg
⑥.jpg

2007.9 知床

ここのとこ私 寝逃げしてましたね。

一週間前、日曜日です
娘の気持ち(東京で暮らしたい)を知ってから、はじめて言ってあげられました

「〇月に行ったほうがいいんじゃない!ハイ!決定!」

葛藤がありましたけれどね
ま~…父親と暮らしたいのか、記憶のない生まれた土地に目覚めたのか
何れにしても私が反対する理由はないと
腹をくくったつもりでおりました

それなのにどういう訳か
ニョキニョキと顔をだしてくるんです

不安?
寂しさ?

カミングアウト

FH000028.JPGFH000017.JPGFH000002.JPGFH030017.JPG
2006.5

娘が就職した年だったと思います。

風の匂いに誘われて 公園に行くと
音?音楽と人の賑わい(内心すでにワクワク♪)
訳が解らないままパレードにもぐりこみました
で、写真を撮りながらですが
「群れ」の意味がわかってきた時には
すでに陶酔状態です…
人の顔がいきいきしていたのです。

こういう運動が展開されているとは、この時はじめて知りました。

そして彼や彼女方達が偏見とか差別により、苦しんできたことにも
初めて気づかされました。

裁判員制度?

FH000010.JPG

FH000015.JPGFH000019.JPG

FH000030.JPG

’07 広島

裁判員制度で 対象となる事件の代表てきなもの

殺人
強盗致死傷
障害致死
危険運転致死
現住建造物等放火
身代金目的誘拐
保護責任者遺棄致死

アメリカの場合
陪審の目的は、個人が政府から不当に扱われ,身に覚えのない罪で有罪になるのを防ぐことにある。

五十年代、ニューヨーク州では一級殺人には死刑が適用されていたが、現在は死刑が禁じられ
最高刑は終身となっている。

数時間ほど前
足利事件の菅家さんの会見を見た。

「絶対に許せません。自分の人生を返してもらいたい。父と母の墓前で謝ってほしい…」

十七年半もの長い間、無実の罪を着せられ、菅家さんの失ったものの大きさは
計り知れない。

裁判員制度において
「評議を尽くしても,意見の一致が得られなかったときは、評決は、多数決による」とある。

私は、どこまで評議が尽くされるのか(五日間?)

多数決で冤罪を防げるのか!?

不安だ。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。